自分の部屋に居て、蚊の音がブーンブーンと聞こえて来たときほど不快なものはありませんね。

それが寝ている時だと、、、もう想像するのもやめて!欲しいと思うのではないでしょうか。

放っておくとに刺されて「あー、痒いぃ、(≧◇≦)」となってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

対処

テレビをつける

蚊の対策でテレビつけるって本気ですか?と思う人も多いのではないでしょうか。かなり本気です。蚊は温度の高いところに集まってくる習性があります。そしてテレビにもよりますが周囲よりも熱をもっているもの。そこに蚊が集まっていきます。

寝るときにテレビのスイッチをOFFする人も多いのではないでしょうか。その途端にブーンブーンと蚊がやって来る・・・・。その理由はこんなところにもあったのです。

 

 

 

 

 

扇風機をつける

次は扇風機です。テレビの次は扇風機??と思うことでしょう。寝るときに弱風&首振りで扇風機をつけておきます。蚊の飛ぶ力は思いのほか弱いものです。扇風機の風は少しあるだけで煽られてしまい蚊は上手く飛べなくなります。

ただし、おやすみタイマーが切れたときはご用心。その途端に蚊が行動を始めて近寄って来るかもしれません。

 

 

 

 

 

炭酸水を少しコップに入れて部屋に置いておく

蚊は炭酸ガスに集まっていく習性があると言います。その習性を利用して、炭酸水やビールの飲み残しなどを置いておくと、蚊が人に寄って来にくくなるということです。

アロマの香り

植物は動物と違って動くことが出来ません。ですから、植物によっては、天敵から身を守るため、自然に虫除けとなる成分を発しているものがあるのです。

蚊が嫌がると言われているアロマオイル

・ゼラニウム

・レモンユーカリ

・ラベンダー

・レモングラス

・シトロネラ

 

 

 

食生活の見直し

蚊は酸性の血液を好むと言われています。ですから、肉類や糖類、脂肪分などを含んだ食生活をしていると蚊に刺されやすくなります。

健康のためにも、栄養バランスの取れた食生活を心掛けましょう。

蚊取り線香

言わずと知れた、これぞ蚊除けの決定版です。お線香と蚊取り線香の違いを知っていますか?蚊取り線香は除虫菊というキクの成分が練り込まれています。その文字通り虫を避ける成分を含んだ菊です。

電気蚊取り(●●マット、○○リキッド)

マット式とリキッド式のものがありますが、現在の主流はリキッド式です。殺虫成分が入った液体を加熱して蒸発させ、その成分で蚊をやっつけるものですね。無香タイプや微香タイプ、60日90日120日タイプ、電源コードの要らない電池式などあります。

 

スポンサードリンク

殺虫スプレー

いわゆる殺虫剤と言われるスプレータイプのものです。近年はかなり強力なものも出ています。ワンプッシュで部屋の蚊を退治する凄い効き目のものもありますが、逆に効きすぎて怖いという声もあるほどです。

ブラックホール

殺虫剤やガスなどを使用することなく、蚊誘因のLED波長にて蚊を引き込み捕獲します。

蚊取り空気清浄機

空気の汚れとともに蚊が取れるタイプの空気清浄器です。蚊取りのUVライト粘着部などを内蔵していて、空気清浄と一緒に蚊を捕まえます。

蚊帳

日本の歴史、究極の虫除け『蚊帳』です。薬品を使った虫除けを使いたくない方にはお勧めです。

特に、赤ん坊小さいお子さんを蚊から守るためには、これが一番という声もあります。

 

虫の対策~賃貸アパートマンション害虫対策まとめ~

 

スポンサードリンク