こんにちは。たんさんです。

アパート新築の第1現場では着々と工事が進んでいます。

今回は、この物件の売却について考えて行きたいと思います。

考えて・・・というか、いったいどうしたら売れるの?もしかしてこのまま保有していてもよいのかなぁ、という話です。

どうやって売るか。

このプロジェクトでは、あくまで売却を念頭において立ち上げていることは、どこかでご説明したかと思います。

一言に「売る」と言っても、買う方にとっても高額なお買い物ですから、野菜を売るのとはわけが違います。

「売る」ためのルートとして、現状考えられる手段として、

  1. 健〇屋や、〇待などの、ポータルサイトに掲載してもらい一般客の反応をみる
  2. 不動産屋さんからお付き合いのある不動産屋さんにお願いする
  3. その他、お付き合いのある不動産屋さんにお願いする
  4. 自力で知り合いに声を掛ける

まず、1は今回の王道です。これから事業化していくうえで、見込み客のリスティングは重要ですし、当初から考えていた方法です。これも勿論不動産屋さんにやってもらうことになります。

そして、2については、単発で売却をしていくには良いと考えています。ただし、長期的に視点からすると特段の利点はないです。

次に、3についても、2と同様ですね。

最後に、4はもっと範囲が狭くなってしまいます。

ということで、先々を見据えると、今後の事業規模拡大を考えると、1しか選択肢がないのかなぁと考えました。

スポンサードリンク

サイト

さて、まずは、いわゆる不動産投資のポータルサイトの一つに掲載してもらうよう、不動産屋さんにお願いしました。

物件写真であるとか、間取りであるとか、仕様(設備など)であるとか、整理してサイトへの登録をお願いしました。

もちろん、一番重要な値付けもよく検討しました。

・・・

そして迎えた物件の掲載当日、どうもアクセスが大したことありません。

平日だから、皆さんそんなに物件情報みないのかなぁ・・・。

でも、新着物件として出るはずですし、物件を買う気があるのであれば、『掲載後3日』とかの条件で、日々せっせと検索しているのではないかと思ったのですが、皆さんそんなことないのかなぁ??

それとも、市況が傾いて来ているんでしょうか?

推測はしますが、確たることはわかる訳もありません。

・・・

そこで、

数日後、想定利回りを、約0.3%ほど下げた価格に改訂してみます。(≒250万円ほど値引いたことになります)

ん~、少しは、アクセスもありますが、それでも30アクセスほどの反応です。

問い合わせに至っては、このタイミングでは一件もありません。

さてさてどうしたものでしょうか!?!?

問い合わせ

そうは言っても、一つ二つお問い合わせがありました。

そのうちの一つは公務員さん、安定的なご職業で羨ましいです。

属性バツグンってやつですね。

お休みの日にご相談にいらっしゃり、一旦持ち帰りだそうです、が、感触は悪くなさそうとの不動産屋さんのコメント。

期待していのかなぁ??

・・・

あと、他の不動産屋さんに、「なぜ、〇〇〇とかに広告だしてるんですか?お客さん来るんですか?」と聞いてみたところ、ご回答は・・・・

「あー、お付き合いもあるし、のんびり売ればよい物件を載せてるんですよ」とのお話し。

ほんとかなぁ。。。。そんなのにお金使ってんのかなぁ・・・・

まとめ

これは、他の不動産屋さんでも言われていたことですが、

・建築中の売却は難しいですよ~
・完成後がいいです~
・できれば埋まった後の方が。高く売れます~
でしたね…

結局、サラリーマン大家に売ろうと思ったらそうなるということなのでしょうか???

スポンサードリンク