楽しい賃貸アパート選びですが、リスクにはしっかりと備えておきたいものです。

賃貸アパート、賃貸マンション選びのリスクとは、、、、虫対策も無視できません。。。。そうアノ人です。

一度会ったら最後、アノ人との同棲生活が始まります。いやぁー、始めてはいけません!!

 

 

 

 

私には、この絵を載せるのが限界でした。。(写真は無理です・・・)

 

スポンサードリンク

 

まずは、基本の対策を

まずは対策の基礎を理解するとともに、基本的な対策!を施しましょう。

エサ、ニオイ対策

まずはゴキブリのエサとなるもの、引き寄せてしまうニオイを減らしましょう。

エサ

基本的には雑食ですから、何でも食べます!(こわい。。)

食材はもちろんのこと、人間の髪の毛フケ紙類、石鹸カス、ホコリなどです。

美味しいと思う、、、かどうかはわかりませんが、好物と言われているのが、玉ねぎじゃがいもビール砂糖などです。そして、仲間のフンや、仲間の死骸まで食べるそうです。史上最強の生き物感があります。

ですから、部屋の掃除をコマメにする、毎日掃除機をかける、食材は密閉容器に入れる、缶ビールは中をしっかりとすすいでから捨てる、ことをお勧めします。

ニオイ

好きなニオイは、仲間のニオイ(ゴキブリの体臭、フンのニオイ)、玉ねぎ、ニラなどのネギ類、ニンニク、腐敗臭などです。

レモン、ハッカ、スパイスのニオイなどは嫌いと言われています。レモンなどは人間には良いニオイだったりもしますので、キッチンなどでは試してみてもよいでしょう。

とはいえ、部屋の掃除をコマメにする、毎日掃除機をかける、とうのが、ニオイの面から考えても基本の対策となります。

ゴキブリの侵入路対策(基本編)

隙間

対策の基本はすべての穴を塞ぐことです。

通風口、エアコン、エアコンのホース穴、排水管を通す穴、排水管自体、換気扇、玄関、ベランダ、お風呂、シンク下などのキッチンの棚

ともかく進入路を何らかで塞ぐことです。出来ない場合は代替の手段を講じましょう。

シンク下、キッチン収納

湿気が大好きです。よく換気しましょう。

黒いツブツブはあいつらのフンです。仲間の臭いに誘われて寄ってきます。よく掃除しておきましょう。

 

スポンサードリンク

飲食店

マンションなどでは一階が飲食店食品を扱うような店舗であるものもあると思います。

そんな建物は好物や潜む場所がたくさんありますので、要注意です。

大家さん、管理会社さんに対策をお願いする。

大家さんは関係ない?

賃貸アパート・賃貸マンションで、ゴキちゃんが大量発生してまっても大家さんは関係ない?

いやいや、そんな筈はありません。確かにその建物には住んで居ないかもしれませんが、実は一番困るのは大家さんかもしれません。

発生が嫌で退居者が出てしまったり、なんとなく出そうな雰囲気では新しい入居者が来まらなかったり、物件そのものの価値下がってしまいます。

それでは大家さん管理会社さんも困ったもの。

 

 

 

 

 

 

 

全員一丸!

ここは大家さん、管理会社さん、入居者一丸となってゴキちゃんをやっつけましょう。

そして、もちろん皆さんに費用負担お願いしましょうね。場合によっては専門業者による駆除などやってくれるかもしれません。

 

虫の対策~賃貸アパートマンション害虫対策まとめ~

 

スポンサードリンク